※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

東宝
フェアリーゴーン7ブルーレイ
Fairy gone フェアリーゴーン Vol.7
お前は何を守る。そこには何が残る―。
通常価格 ¥6,110(税別)
JAN:4988104121172 
発売日 2020/02/19  配送在庫 残りわずか      店舗お渡しの在庫を確認
数量
【INTRODUCTION】 かつて妖精は、“兵器”だった―。 この世界には、動物に憑依することで不思議な力を宿す妖精が存在していた。 妖精が憑依した動物の臓器を摘出し、人間に移植することで、妖精を分身として出現させ、兵器として扱えるようになる。 妖精を戦争の道具として自在に操る兵士たち、彼らは『妖精兵』と呼ばれた。 だが、長きにわたる戦争が終結すると、彼らはその役目を果たし、行き場を失ってしまう。 あるものは政府に、あるものはマフィアに、あるものはテロリストに、それぞれの生きる道を選択していった。 戦争から9年の歳月が経つ。 未だ不安定な政治情勢の中、戦争によって受けた傷や過去を持つ犯罪者が現れ、 復讐のためテロを起こすようになっていた。 主人公の少女マーリヤは、ある事件に関わった事から妖精に関連する事件を 捜査・鎮圧する違法妖精取締機関『ドロテア』に入隊することとなる。 これは、無秩序な戦後に抗い、それぞれの正義を求め戦う 『妖精兵』たちの物語―。 【収録話】 第19話、第20話、第21話 【仕様】 ■ 描き下ろし三方背BOX ■ アマレーケース 【封入特典】 ■ 十文字青氏による19〜21話までのシナリオを含むスペシャルブックレット(84ページ) 【映像特典】 未定 【音声特典】 ■ オーディオコメンタリー ※仕様、内容は変更になる場合がございます。 (c) 2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
シリーズ名/愛称 Fairy gone/フェアリーゴーン
型番 TBR-29117D
ジャンル アニメ・特撮
出演 市ノ瀬加那/前野智昭/福原綾香/細谷佳正/諏訪彩花/中島ヨシキ
監督 鈴木健一
時間 71分
ディスク枚数 1枚
メディア ブルーレイ
制作国 日本