※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

SENNHEISER
HD820
ヘッドホン HD-820 [φ6.3mm 標準プラグ /ハイレゾ対応]
ゼンハイザーでは密閉型で初となるフラッグシップモデル
通常価格 ¥230,910(税別)
JAN:4044155223194 
発売日 2018/08/02  配送在庫 残りわずか      店舗お渡しの在庫を確認
数量
ゼンハイザーでは密閉型で初となるフラッグシップモデル

■Sennheiser Ring Radiatorトランスデューサーを搭載し、イヤーカップにはドーム状のガラスカバーを採用。


■ケーブルはシルバークラッドOFCケーブル、またφ4.4mm 5極バランス端子ケーブルも同梱



誇張感が少なくすっきり、開放型を思わせる清々しい音場

一聴して「非常に良い」と感じた。ここまで音の澄んだ密閉型ヘッドホンは聴いたことがない。さすがゼンハイザーと、チューニングの妙を感じた。

密閉型はエネルギー感があっても、歪みが付帯しやすいという傾向がある。だが本機にはこの歪みが全くといっていいほど感じられず、なおかつ密閉型の良さである、音がぐいぐい前に出てくるエネルギー感が得られる。

HD 800やHD 800Sと音色は変わっていないが、エネルギー感や躍動感が増している。ボーカルが前に出てきて、ピークの伸びも同時に感じられる。「本当の高級密閉型は凄いな」と素直に思わされた。

デザインも魅力的だ。ハウジングのガラスが未来を感じさせる。装着感についても、イヤーパッドの柔らかさが適度で、違和感がなかった。さらっとした触感で、着け心地はむしろHD 800/HD 800Sより上がっているのではないだろうか。

密閉型ヘッドホンのファンも多いが、そういう方が音をグレードアップしたいと思った時、本機は格好の存在となりそうだ。大変価値ある製品であり、他社製の密閉型ヘッドホンをお使いの方も、ぜひ一度は聴いてみることをオススメする。

文:岩井 喬/野村ケンジ/山本 敦

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
本体重量 約360g(ケーブル重量除く)
タイプ(ヘッドフォン・イヤホン) オーバーヘッド型
感度 103 dB (1Vrms)
再生周波数帯域 12 - 43800 Hz (-3 dB) 、6 - 48000 Hz (-10 dB)
コード 3m
コードタイプ 着脱式
インピーダンス 300Ω
ワイヤレス・接続端子 φ6.3mm 標準プラグ
ハイレゾ音源 ハイレゾ対応
付属品 6.35mmステレオ標準プラグ(アンバランス)、4.4mmペンタコン(バランス)、XLR−4(バランス)、USBフラッシュドライブ