※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

リコー
RICOHTHETAV
RICOH THETA V 360°カメラ THETA V(シータ) [4K対応]
ワンショットで360°の全天球イメージを撮影できるカメラ。4K解像度の360°高画質動画や空間音声記録を実現したシリーズ最上位機種。
「ご注文時の状況によりお届けまでに平常時よりも長い期間を要する場合がございます。お急ぎの場合は営業担当者へお問い合わせください。」
通常価格 ¥42,110(税別)
JAN:4961311919947 
発売日 2017/09/15  配送在庫 お取り寄せ      店舗お渡しの在庫を確認
数量

延長保証対象商品  ご加入は購入時のみとなります!お忘れなく!
加入 プラン/期間 購入時(税別)
自然故障 保証3年(家電) ¥3,368
自然故障 保証5年(家電) ¥4,211
自然故障+物損 保証3年(家電) ¥4,211
自然故障+物損 保証5年(家電) ¥5,474
加入しない -

ワンショットで360°の全天球イメージを撮影できるカメラ。
4K解像度の360°高画質動画や空間音声記録を実現したシリーズ最上位機種。

■高精細な360°全天球イメージの静止画、動画撮影が可能
撮影データの高速読み出しに対応した新型イメージセンサーとメインプロセッサーにクアルコム社の「Snapdragon」を採用し、静止画、動画の画質を大幅に向上しながら、低消費電力化を両立しています。さらに、リコーのデジタル一眼レフカメラやGRなど高性能カメラの開発で培ってきた画像処理技術を融合させることで露出精度やホワイトバランスのアルゴリズムを一新し、静止画の出力画素で約1400万画素に相当する高精細な360°の全天球イメージを、オート撮影でも正確で自然な描写が得られるチューニングを施しています。
撮影した360°全天球イメージは、FacebookやLineに直接投稿したり、専用ウェブサイト theta360.comにアップして、Twitter、Instagram、TumblrなどのSNSで共有することができます。また、YouTubeの360°チャンネルや、Googleマップにも全天球イメージを投稿することが可能です。

■4K対応の高画質360°動画
4Kサイズに相当する3840×1920ピクセルで30fps(フレーム/秒)の、高精細で滑らかな360°動画撮影が可能です。臨場感にあふれたVR動画コンテンツの作成や、大型モニターでの動画鑑賞を、よりリアルに楽しんでいただけます。動画記録のファイル形式は、H.264に加えて最新の動画圧縮規格であるH.265形式※にも対応可能です。
(※専用アプリはH.264のみ。H.265は、APIの公開による将来的なアプリケーション対応を見据えた仕様です。)

■圧倒的な臨場感を再現する360°空間音声記録
カメラ本体に360°空間音声記録に対応した4chマイクを内蔵しています。水平方向だけでなく上下方向も含めた360°全方位の音声を記録することで、360°映像と音声がリンクした、撮影環境のままの音と映像を再現することが可能です。さらに、同時発売予定の専用アクセサリー「3Dマイクロフォン TA-1」(別売)を利用することで、低域から高域まで情報量の多い自然な音が収音できます。

■大画面モニターで360°映像を楽しめる「リモート再生機能」
360°映像の「リモート再生機能」をプラグインとして搭載しています。対応するワイヤレスディスプレイアダプターなどの汎用受信機器※を利用して、カメラ内に記録した360°の静止画、動画データを1280×720サイズで転送、ミラーリング再生することで、大型ディスプレイやプロジェクターなどで迫力ある360°映像をカメラ本体で操作して楽しむことが可能です。
(※動作確認済みの機器については、メーカーWebサイトでご確認ください。)

■プラグインによる機能追加が可能
Androidベースのオペレーティングシステムを採用することで、自由度の高い優れた拡張性を実現しています。新たに搭載した「リモート再生機能」をはじめ、今後「外部メモリー記録機能」など開発中の各種プラグインを導入することで、さまざまな拡張機能をスマートフォンアプリから切り替えて使用できるなど、多彩な利用が可能になります。将来的には、一般の開発者がリリースしたプラグインを追加して利用できる環境も構想しています。

■機能拡張による将来的なアップデートを予定
本体、アプリのファームウェアアップデートにより、定期的な性能向上が可能な高い拡張性を備えています。

【2017年中に予定している開発中のアップデート機能】
・カメラを固定して撮影した360°動画の合成処理を、転送時ではなくカメラ本体内で先に実施することで転送速度を大幅に高速化する機能
・カメラ本体をクライアントとして作動させ、無線LANルーター環境でネットにも同時接続できるクライアントモード

■4K360°ライブストリーミング出力に対応

■Bluetooth&無線LANのデュアル通信

■従来機種(RICOH THETA S)の最大約2.5倍の高速データ転送

■最大1/25000秒の超高速シャッタースピードでの撮影が可能

■高感度ISO3200(マニュアルモード時)の高感度撮影に対応

■静止画で約4800枚の撮影ができる約19GBの大容量メモリーを内蔵

■THETA+アプリで静止画の編集やプリント用のデータ書き出しが可能

■本体内の加速度センサーと新搭載したジャイロセンサーの連携により、天頂補正処理の精度を向上

■インターバル撮影時の最短撮影間隔を短縮し、従来の約半分となる4秒間隔での撮影が可能

■水中ハウジングケース(別売)を利用して、水深30mまでの360°水中撮影が可能

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
本体サイズ(H×W×D) mm 約130.6×45.2×22.9mm(※レンズ部を除く奥行き17.9mm)
本体重量 約121g
総画素数 2114万画素×2
有効画素数 約1200万画素(×2)
イメージセンサー 1/2.3(×2)
デジカメ機能 静止画解像度:5376×2688
液晶モニターサイズ
バッテリー持続時間 【電池寿命】 静止画:約300枚 動画:約80分
レンズ(35mm換算) 【レンズ構成】6群7枚
記録メディア 内蔵メモリー:約19GB
対応バッテリー リチウムイオンバッテリー(内蔵)(※付属のUSBケーブルでパソコンに接続して、充電してください。)
付属品 ソフトケース、USBケーブル
仕様1 静止画: JPEG(Exif Ver2.3)
仕様2 動画:MP4(映像:MPEG4 AVC/H.264H.265 ※7、音声:AAC-LC(モノラル)+Linear PCM(4ch空間音声))ライブストリーミング:(映像:H.264、音声:AAC-LC(モノラル))
仕様3 【記録媒体/記録可能枚数、時間 】内蔵メモリー 約19GB静止画: 約4800枚動画(1回の記録時間): 最大5分/25分動画(合計の記録時間): (4K/H.264)約40分

関連商品
※一緒にカートに入れる商品にチェックを入れてください。


よく一緒に購入されている商品はこちら