DJI ディージェイアイ
DJI RS 4 Pro カメラスタビライザー RS4004
RS4004
拡張型フラッグシップ スタビライザーDJI RS 4 Proは、レンズ制御システムDJI Focus Pro 、DJI Transmission、広範にわたる制御エコシステムとシームレスに統合されています。
これらの機器の連携により、高い安定性、伝送性能、モニタリング、フォーカス調整、操作性を併せ持つ、フルスケールでの制作ソリューションを用いた映画制作やTV番組制作が可能になります。
通常価格 ¥90,000(税別)
JAN:6941565974686 
発売日 2024/04/09 
通常7〜12営業日以内にお届け 

 数量

掌握せよ、映像の未来
拡張型フラッグシップ スタビライザー DJI RS 4 Pro

様々な機能がひとつに集結
強力な積載能力
カーボンファイバー製の軸アームを搭載し、DJI RS 4 Proは、4.5kgの積載量を誇り、さらに強力なパワーとトルクで、主力ミラーレスカメラやシネマカメラとレンズのセットアップを簡単に取り付けることができます。

第2世代 縦向き撮影ネイティブ対応
新設計の水平プレートを採用し、RS 4 Proは第2世代の縦向き撮影にネイティブ対応し、大幅に効率性が向上しています。追加のアクセサリーは必要なく、映像監督はシンプルに水平プレートを外して、そのプレートを垂直位置にしっかりと取り付けることにより、縦向き撮影に簡単に切り替えることができます。[1]

優れた安定性、卓越した水準
DJI RS 4 Proは、3軸ともにモータートルクが20%[2] 増加し、一度バランスを調整すれば、余裕がある状態でパワーを十分に発揮できます。これによって、重量のあるカメラまたは複数のアクセサリーを装着したとしても、トラッキング中、ジンバルは正確で反応性の良い動きを維持し続けます。さらに、様々な撮影シナリオで、ジンバルの安定化をサポートする十分なパワーを提供します。

フォーカス&ズーム デュアルモーターで、性能を向上
DJI Focus Pro モーター
DJI RS 4 Proには、新たにジョイスティックモード スイッチが導入され、映像監督はジョイスティックを介して、ジンバルの動き、またはレンズのズームを制御できます。ズーム制御モードでFocus Pro モーター [4]を使用する場合、PZレンズのパワーズームや全画素超解像ズーム[7]、外部フォーカスモーターズームを実行でき、自然かつ正確で使いやすいフォーカス調整を実現します。

・モーター速度 [5] 30%増加
フォーカス、ズーム、絞りを、反応良く制御。

・ユニバーサル ロッド 15mm
より多くの主力カメラに対応し、汎用性が向上。

・最小遅延 [8] 10ms
迅速なレスポンスで、シームレスな操作を実現。

LiDAR技術によるスマート フォーカス調整で、より大胆な撮影を
DJI Focus Pro LiDAR オートフォーカス
刷新されたFocus Pro LiDAR[3]とFocus Pro モーター [4] を組み合わせると、RS 4 Proを使って、撮影監督はより遠くから正確かつスマートにLiDAR オートフォーカスを実行でき、ダイナミックな撮影でも正確に制御して、シネマティックな表現を実現します。

・76,800 測距点
測距点が前モデルと比較して77%増加し[5]、被写体となる人物の輪郭を検知する精度が向上し、同時に焦点のハンチング現象を効率的に低減しています。

・最大伝送距離 [6] 20m
LiDARの被写体(人)の焦点検出距離は前世代のモデルと比較すると約3倍に向上し [5]、簡単に 望遠レンズでの長距離フォーカス調整を行うことができます。

・FOV 70°
エッジ構成やクローズアップ撮影に有効な、より大きなフレーミングスペースを提供します。

・30Hz LiDAR リフレッシュレート
速くなった被写体情報の収集と向上したFocus Pro モーターの回転速度により、自信を持って動く被写体に焦点を当てることができます。[4]

動画伝送エコシステム
DJI Transmissionに対応

・取り付けと電力供給の統合
DJI RS 4 Proは、Focus Pro LiDAR [3]とDJI 映像トランスミッター [3]に、Focus Pro LiDAR - DJI Transmission ケーブルハブ [3]を介して、同時に電力を供給でき、外部Vマウントバッテリーを使用する必要はありません。DJI 映像トランスミッターは、コールドシューを介してRS 4 Proの底面に簡単に直接取り付けることができ、ハンドヘルドでのセットアップの負担を軽減します。

・スマート フォーカスアシスト
Ronin 4D ハンドグリップ [3]や高輝度遠隔モニター [3]を使用し、LiDARのフォーカス対象を選んだり、フォーカスモードを切り替えたり、LiDARウェーブフォームを有効にしたりできます。[9]

・ジンバル/フォーカス/カメラ制御
Ronin 4D ハンドグリップ [3]、Focus Pro ハンドユニット[3]、Master Wheels、[3] 、高輝度遠隔モニター [3]と併用して、ジンバル、フォーカス、カメラパラメーターを遠隔操作でき、受信、モニタリング、制御などの統合型制作プロセスを実現します

・ミラーリング操作モード
ジブ、ケーブルカム、車載用サクションカップマウントなどのキャリアをRS 4 Proに取り付ける場合、高輝度遠隔モニター [3]上でミラーリング操作モードを使用して、ソニーや他のミラーレスカメラ用の基本操作メニューを直接操作することができ、カメラ取り外す必要はありません。

詳しくは以下のサイトもご参照ください。 ※外部サイトへリンクします。
メーカーサイト:こちらをクリック   
商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
メーカー保証年数 1年

関連商品など
※一緒にカートに入れる商品にチェックを入れてください。

画像
同時注文
通常価格 ¥18,000(税別)
モーター速度が30%向上しました。15mmユニバーサルロッドと互換性があります。RFアンテナを内蔵。遅延はわずか10ミリ秒です。

画像
同時注文

画像
同時注文

画像
同時注文
通常価格 ¥2,500(税別)
下部クイックリリース プレートは、両側に目盛りがあり、底面には鋸歯状の溝が設けられています。 これはジンバルのチルト軸にある微調整ノブを補完するもので、撮影監督がカメラやレンズを交換する際にミリ単位の正確な調整を行うことを可能にします。

画像
同時注文
通常価格 ¥138,900(税別)
ハンドユニットにはRFモジュールが内蔵されており、最大160m(日本:100m)離れた場所からのDJI Focus Proモーターとのワイヤレス通信をサポートします。フォーカス/絞り/ズームのFIZ制御と、触覚制御機能を使用したリアルタイムでの無段階調整に対応し、快適かつ高精度の操作を実現します。

画像
同時注文
通常価格 ¥41,000(税別)
グリップには、磁気技術を使ったダイヤルと1.8インチのフルカラーのタッチスクリーンが搭載されています。 DJI Focus Pro LiDARと組み合わせると、グリップを使い、マニュアルレンズでのオートフォーカス調整が可能になります。

画像
同時注文
通常価格 ¥77,000(税別)
LiDARは、76,800の測距点と最大範囲20mに対応。 DJI Focus Proモーターと組み合わせると、マニュアルレンズでオートフォーカスを実行することができます。

画像
同時注文
通常価格 ¥238,000(税別)
DJI Focus Proは、DJI初となる独立型自動マニュアルフォーカス (AMF)レンズ制御システムとなり、撮影監督に堅牢で包括的なフォーカス ソリューションをもたらします。 人の手と機械の連携によるフォーカス制御の新時代が到来します。



  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗価格と異なる場合があります。
  ※ 在庫状況は目安となります。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 配送在庫は配送センター在庫です。店舗在庫ではありません。また、予告無く売り切れ・販売終了となる場合があります。
  ※ 在庫表示は概ね、在庫わずか=数個、在庫少=10個未満、在庫有り=10個以上です。*商品カテゴリ毎に違います。
  ※ 設置・搬入作業・家電リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 受注生産品・少量生産品等は、発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります、予めご了承ください。