カテゴリから選ぶ


  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

ポニーキャニオン
ホンノウジホテルスペシャルブル
本能寺ホテル スペシャル・エディション 【ブルーレイ ソフト】
笑いあり、アクションあり、ダイナミックかつ予測不可能!日本史最大の謎「本能寺の変」に迫る歴史エンターテインメント!
通常価格 ¥6,110(税別)
JAN:4988632504072 
発売日 2017/08/02  配送在庫 残りわずか      店舗お渡しの在庫を確認
数量
私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった。綾瀬はるか×堤真一共演!
笑いあり、アクションあり、ダイナミックかつ予測不可能!日本史最大の謎「本能寺の変」に迫る歴史エンターテインメント!

【ストーリー】
倉本繭子(綾瀬はるか)は、ふとしたきっかけで京都の路地裏に佇むレトロな宿“本能寺ホテル”に宿泊する事に。
なんとそこは戦国時代に繋がる不思議なホテルだった。

一方、時は1582年。
天下統一を目前に控えていた織田信長(堤真一)は森蘭丸(濱田岳)ら少数の家臣団と共に京都・本能寺に滞在している。
冷酷非道なお館様を前に、戦々恐々とした日々を過ごす家臣たち。
そんな時、見慣れない格好の女(繭子)が一人、寺に迷い込んでくる。その女は、400年後の世界からやってきた現代人。
繭子は自身も訳のわからぬまま、信長と京都の町を見物するなど、交流を深める中で、次第に信長の人間性に惹かれていく。
やがて繭子は、1582年の迷い込んだその日が「本能寺の変」が起きる前日である事に気づき…。

【スペシャル・エディション限定特典】
■アウターケース付き
■ブックレット〜本能寺編〜(全32ページ)
貴重な絵コンテや、鈴木雅之監督のインタビューなどを掲載
■ブックレット〜ホテル編〜(全20ページ)
フォトギャラリー、美術資料、ロケ地マップなどを掲載
■特典DVD

※特典内容は変更になる場合があります

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
型番 PCXC-50127
ジャンル コメディ
出演 綾瀬はるか/近藤正臣/堤真一/田口浩正/風間杜夫/平山浩行/濱田岳/嶋政宏
監督 鈴木雅之
時間 244分
ディスク枚数 2枚
メディア ブルーレイ
公開年 2017年