東宝 TOHO
『ゴジラ-1.0/C』Blu-ray
ゴジラマイナスワンマイナスブル
2024年1月12日に映画館にて公開された白黒版となる『ゴジラ-1.0/C』の本編を収録。
通常価格 ¥3,400(税別)
JAN:4988104139719 
発売日 2024/05/01 
配送在庫 残りわずか 

 数量

興行収入59.7億円突破の大ヒット!米アカデミー賞視覚効果賞にもノミネートされた待望の「ゴジラ」最新作!
戦後、日本。無(ゼロ)から負(マイナス)へ。

2024年1月12日に映画館にて公開された白黒版となる『ゴジラ-1.0/C』の本編を収録。
※通常公開版のカラー版は収録されません

日本が生んだ特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」の生誕70周年記念作品で、日本で製作された実写のゴジラ映画としては通算30作目。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズをはじめ「永遠の0」「寄生獣」など数々の話題作を生み出してきたヒットメーカーの山崎貴が監督・脚本・VFXを手がけた。タイトルの「-1.0」の読みは「マイナスワン」。舞台は戦後の日本。戦争によって焦土と化し、なにもかもを失い文字通り「無(ゼロ)」になったこの国に、追い打ちをかけるように突如ゴジラが出現する。ゴジラはその圧倒的な力で日本を「負(マイナス)」へと叩き落とす。戦争を生き延びた名もなき人々は、ゴジラに対して生きて抗う術を探っていく。

主演を神木隆之介、ヒロイン役を浜辺美波が務め、2023年4〜9月に放送されたNHK 連続テレビ小説「らんまん」でも夫婦役を演じて話題を集めた2人が共演。戦争から生還するも両親を失った主人公の敷島浩一を神木、焼け野原の戦後日本をひとり強く生きるなかで敷島と出会う大石典子を浜辺が演じる。そのほか山田裕貴、青木崇高、吉岡秀隆、安藤サクラ、佐々木蔵之介と実力派豪華キャストが共演。2023年に公開された日本国内実写映画として興行収入は1位を記録。さらには2023年12月にはアメリカでも公開され、2023年に北米で公開された外国語映画として興行収入が1位、全米で公開された歴代邦画実写作品の興行収入1位を記録するなど大ヒット。賞レースでもその勢いは留まらず、第47回日本アカデミー賞では最多12部門で優秀賞を受賞。さらには日本映画として初の快挙となるアメリカの第96回アカデミー賞の視覚効果賞にノミネートもされた。

【ストーリー】
生きて、抗え。
焦土と化した日本に、突如現れたゴジラ。
残された名もなき人々に、生きて抗う術はあるのか。


(C)2023 TOHO CO., LTD.

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
シリーズ名/愛称 ゴジラ
型番 TBR-34171D
ジャンル アニメ・特撮
出演 神木隆之介/浜辺美波/山田裕貴/青木崇高/吉岡秀隆/安藤サクラ/佐々木蔵之介
監督 山崎貴
公開年 2023年
時間 125分
字幕 バリアフリー日本語字幕
ディスク枚数 1枚
メディア ブルーレイ
制作国 日本



  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗価格と異なる場合があります。
  ※ 在庫状況は目安となります。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 配送在庫は配送センター在庫です。店舗在庫ではありません。また、予告無く売り切れ・販売終了となる場合があります。
  ※ 在庫表示は概ね、在庫わずか=数個、在庫少=10個未満、在庫有り=10個以上です。*商品カテゴリ毎に違います。
  ※ 設置・搬入作業・家電リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 受注生産品・少量生産品等は、発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります、予めご了承ください。