カテゴリから選ぶ

法人販売窓口でAED(自動体外式除細動器)導入のご相談も承ります!(販売・リース)

日本光電の技術を結集したAED!

ガイドライン2015対応

AED(自動体外式除細動器)とは?

心臓がけいれんし、血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。AEDは、操作方法を音声でガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。

AED(自動体外式除細動器)

専門販売員がご相談を承ります

高度管理医療機器販売業管理者  中町 (なかまち)

既にAED(自動体外式除細動器)によって、救われた事例がいくつか 新聞等で取り上げられています。しかし、救えたはずの命が失われた 事例も少なくありません。心肺停止状態になった方を救うには限られた 時間内に適切な措置をとれるかが重要となります。公共施設、企業の オフィスなど、人が多く集まる場所でこそその真価を発揮します。 導入・ご購入をご検討の際は是非、私にご相談ください。

AED(自動体外式除細動器)の商品概要

日本光電工業株式会社「AED-3100 カルジオライフ」
(医療機器承認番号:22700BZX00187000)

AED(自動体外式除細動器)

・AED本体価格:398,000円(税抜価格、キャリングバッグ含む)

※販売価格は別途御見積にてご提示致します。

・寸法・質量:206(W)×97(H)×252(D)mm/約2.3kg(パッドおよびバッテリパック含む)

AED(自動体外式除細動器)のポイント

1.簡単操作

  1. フタ開けると自動電源ON
  2. 電極パッドを胸に貼る
  3. ボタンを押して電気ショックの簡単3ステップ操作で、確実で迅速な操作が可能です。

2.充実したセルフテスト内容

  • 1日1回必ずセルフテストを自動で行います。
  • セルフテストは本体・バッテリ・電極パッドを含めてトータルで行います。
  • セルフテストの結果は、インジケータ(緑=OK・赤=NG)で表示しているので、フタを開けずに、いつでも装置の使用可否を確認できます。
  • 異常がある場合はアラーム音でお知らせします。
  • バッテリ残量(5段階表示)と異常箇所を視覚で確認できます。

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン「ハートスタートHS1+」
(発売元:フクダ電子株式会社(医療機器承認番号:21700BZY00426000)

・希望小売価格:オープン価格
※販売価格は別途御見積にてご提示致します。
・寸法・質量:210(W)× 72(H)× 190(D)mm 約1.5kg

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)の特徴

世界NO.1、国内NO1シェア
世界中の多くの方々にご採用いただいております。
心肺蘇生法のコーチング機能
心臓マッサージの深さや回数、リズムと人工呼吸の 回数、タイミングを音声で分かりやすくガイドします。
高い安全性と品質
アメリカにおいて医師の処方箋なしで一般市民の 購入が認められている唯一の除細動器です。救急車搭載トップのphilipsAED
毎日の自動セルフテスト
自動セルフテストにより、常に使用可能な状態をキープ。
重さわずか1.5kgの小型軽量モデル
緊急時も簡単に持ち運ぶ事ができます。