カテゴリから選ぶ


  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

キヤノン CANON
LXMU500Z
プロジェクター LX-MU500Z
レーザー光源の搭載とフィルターレス設計によりメンテナンスフリーを実現。高い設置性を実現するレンズシフト機能や4点キーストーン補正を搭載したWUXGA対応5000lmDLPモデル。
通常価格 ¥620,000(税別)
JAN:4549292119992 
発売日 2018/07/10  配送在庫 お取り寄せ      店舗お渡しの在庫を確認
数量
●高解像度WUXGAで高精細な映像
LX-MU500Zは高輝度5000lmで、リアルWUXGAの表示解像度に対応。多彩な解像度に合わせて映像投写が可能です。

●レーザー光源+フィルターレス設計によるメンテナンスフリー
約20000時間の高耐久を実現するレーザー光源を搭載。
フィルターレス設計のため、メンテナンスの手間なくご利用可能です。

●レンズシフトで、映像位置の微調整が可能
投写画面の位置を上下50%、左右23%に動かすことができます。レンズシフトを実行中も画像品質が低下することはありません。本体を傾けて設置しなくても、ダイヤルを回すだけの簡単操作で位置調整が行えます。

●縦横キーストーンに加え、4点キーストーンで柔軟な画像調整が可能
縦横キーストーンに加え、4点キーストーン補正を搭載。四隅を個別に調整することで、より緻密に画面のゆがみを補正します。スクリーン正面にプロジェクターを設置できない場合でも、斜めから見やすい映像を投写できます。

●HDBaseT標準装備で、配線の簡易化とコストダウンをサポート
HDBaseTは、非圧縮のHD映像/音声/制御信号などを、1本のLANケーブルで長距離伝送(最長100m)することができます。LX-MU500Zは、HDBaseT受信機(RX)の機能を搭載。市販の伝送機(TX)とLANケーブルを使用して長距離線のシンプル化・低コスト化が図れ、劣化のない高画質映像を投写できます。

●MHL標準対応で、スマホ・タブレットと直接接続可能
PCを使用することなく、市販のMHLケーブルでスマートフォンやタブレットと直接接続して投写が行えます。モバイル機器と連携し、手軽でスマートなプレゼンテーションや授業などが行えます。

●DICOM SIMモード搭載で、医用画像の投写にも活躍
MRIなどの医用画像の投写に適したDICOM SIMモードを搭載しています。病院でのカンファレンスや、医大での授業で活躍します。
※VCCI-B

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm W:450mm、H:154 mm、D:379mm
本体重量(kg) 8.9
リアル解像度 WUXGA(1920×1200)
明るさ(ルーメン)(プロジェクター) 5000
コントラスト比 50000:1
スピーカー 有り
入力端子 HDMI・MHL / HDMI/ミニDsub15/ミニDIN4 / RCA×3 / RJ-45×2
その他端子 ミニジャック/Dsub9(RS-232C)/USB mini