カテゴリから選ぶ


  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

AUDIOENGINE
D1AMP
D1 24BIT DAC/ヘッドホンアンプ D1/AMP [DAC機能対応 /ハイレゾ対応]
スピーカーやヘッドホンのオーディオシグナルをより高品質にするのに最適なデバイスがD1 24bit DAC/ヘッドホンアンプです。USBポートや光デジタル出力を使用してD1と接続すれば、特別なソフトウエアなどをインストールする必要なくD1の超簡単なセットアップは完了です。
通常価格 ¥18,500(税別)
JAN:4582367863512 
発売日 2018/09/13  配送在庫 残りわずか      店舗お渡しの在庫を確認
数量
D1 24bit DAC(デジタル・アナログコンバーター)を使えば、パソコンのサウンドカードやヘッドホン出力を使用せず、USBあるいは光デジタル出力経由で直接オーディオ信号を送ることが出来ます。D1はパソコンとオーディオシステムをつなげる最高のインターフェイスです。しかも、サウンドクオリティを一歩前に進めることが出来ます。

【コンピュータの音をより良くするために】
D1は、最大24bit、また192KHzまでのサンプルレートを処理することが出来ます。高価格帯のDACでしか体験できないようなノイズや歪みの少ない音楽体験がD1であれば出来るのです。大抵のヘッドホンで使えるようにハイパフォーマンス・ヘッドホン出力を搭載したことで、ヘッドホンでも特別な音楽体験が出来ることでしょう。

【多彩な能力】
D1はUSBと光デジタルからの入力が出来、またヘッドホンを含むどんなオーディオシステムにも出力することが出来ます。D1 DACはパソコンだけなく、TV, Apple TV, DVD/Blurayプレーヤーなどと使ってより良い音楽体験が出来ることでしょう。USBを使って電源供給を受けるので、D1は高品質ポータブルヘッドホンアンプとしてもお使いいただけます。

【簡単なセットアップ】
セットアップは簡単です。しかも特別なソフトウエアのインストールは必要ありません。D1をデバイスに接続するだけ。もちろん、A5+やA2+のようなパワードスピーカーに接続することが出来ます。USBから電源供給されるので外部電源など必要ないシンプルな設計です。

【違いを体験する】
Audioengineは、音の良さだけでなく、ビジュアルにも注意深くデザインしています。目と耳で良さを体験してみて下さい。丸みを帯びたアルミ素材のケースは伝統的なAudioengineのデザイン哲学が反映されています。つまり、最高の音とビジュアルを手頃な価格でご提供する。あなたが熱狂的なオーディオファンでなくとも、D1の良さはきっと分かるはずです。

<仕様>
■DACタイプ:USB及び光デジタル
■入力:USBオーディオ、SPDIF光デジタル
■DAC:AKM4396
■USB転送モード:アシンクロナス転送
■USBコントローラー:TI 1020B
■USBクラス:Type 1.1以上
■入力ビット深度:16bit, 24bit
■入力サンプルレート:(USB)32kHz - 96kHz(ネイティブ再生) 188.2kHz・192kHzは96kHzへリサンプリング
■入力サンプルレート:(光デジタル) 32kHz - 192kHz(ネイティブ再生)
■出力:アナログRCA L/Rステレオアナログ3.5mmミニジャック
■出力レベル:2.0V RMS
■出力インピーダンス:2 ohms
■推奨ヘッドホンインピーダンス:10 ohms ~ 10K ohms
■ヘッドホンアンプ:OPA2134
■オプティカルレシーバー:CS8416
■再生周波数帯域:10Hz-25kHz (±0.5dB)
■SNR:>110dB
■THD+N:< 0.0025%
■クロストーク:-85dB
■電源:USB 5V DC, 200mA
■サイズ:89mm(H) x 95mm(W) x 25cm(D)
■環境条件:動作温度 0℃ 〜 35℃、非動作時温度-20℃ 〜 45℃、相対湿度 5% 〜 95%(非結露)
■D1のDACについて:D1は低ノイズで高音質なAK4396をDACとして使用しています。最大24bit/192kHzまで対応しています。
■D1のヘッドホンアンプについて:D1は低ノイズアンプのTI OPA2134をベースに使用しています。多くのヘッドホンを駆動することが出来、より良い音で楽しむことが出来ます
■D1のボリュームコントロールについて:D1のフロントパネルからデジタルコントロールされているポテンショメーターで直接操作します。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン